知っておきたいあれこれ

ホーム > 知っておきたいあれこれ > お薬の飲ませ方

お薬の飲ませ方

こちらでは、お子様へお薬を飲ませる際の方法を、水薬と粉末それぞれご紹介致します。

お子様がお薬を飲むのを嫌がる場合などに、ぜひご参考にして頂ければと思います。

水薬の飲ませ方

水薬の飲ませ方

1.使用前に容器をよく振っておく。

2.服用する1回分を別の容器(小さいコップやおちょこ)に移す。

3.スプーンやスポイドで飲ませる。

█ 注意

不潔になりやすいので、びんから直接飲ませない。

※コップで飲めるようになっているお子様の場合、ミニカップやおちょこがお勧めです。

粉末の飲ませ方

粉末の飲ませ方

1.小さな容器の中で、粉薬と少量の水を、併せて処方された水薬と一緒でも良いので、やわらかく練る。

※水に溶けやすい薬の場合は少量の水や果汁で溶く。

█ 注意

酸味の強いものと混ぜると、表面の甘いコーティングが溶けやすいので注意。

相性の悪いもの:オレンジジュース、リンゴジュース、イオン飲料

2.きれいに洗った指先につけて、お子様の上あごや、ほほの内側(舌の先は苦味を強く感じるので避ける)につける。

3.水や砂糖水、果汁を飲ませる。

(後味を消すため)

診療案内

  • 一般診療
  • 予防接種・健診
  • 知っておきたいあれこれ

  • よくある症状
  • お薬の飲ませ方
  • 問診票をダウンロード
  • 院長ご挨拶
  • 院内ご紹介
  • よくあるご質問
  • 院長ブログ
  • 医院概要・地図はこちらから
    診療時間のご案内
  • すこやかルーム
  • メールでのお問い合わせはこちらから